保証・アフターサービスWARRANTY

安心して暮らせる丈夫な家に感謝札幌市 A様邸

安心して暮らせる丈夫な家に感謝|お客様の声
大きな窓から差し込む光が心地良いリビング
大きな窓から差し込む光が心地良いリビング

四半世紀以上のお付き合い

緑豊かで閑静な住宅街に建つA様邸。同じ土地に建っていたA様のご実家の老朽化に伴い、今の住まいに建て替えたのが平成元年のこと。「たくさんの住宅展示場を回り、大手ハウスメーカーも含め、何社か比較検討しました。建築評論家のセミナーに足を運んだり、自分たちなりに情報を収集したりと、家のことをじっくりと勉強しました」とA様。そんな中、北海道マイホームセンターで大進ホームに出会い、以来お付き合いも27年目を迎えました。

「打ち合わせをする際に夜になることが多かったのですが、嫌な顔一つせずに対応してくださってうれしかったですね」とA様。奥様は、「営業担当の方がとにかく対応が早く、質問をすればすぐに調べてくれました」と話します。

笑顔でお話してくださるA様ご夫妻
笑顔でお話してくださるA様ご夫妻

強固な構造・暖かな家

暖かで丈夫な家に住みたいと考えていたというA様ご夫妻。当時まだまだ一般的ではなかった壁厚150mmの付加断熱や、通常の2倍量の梁や柱を使用した頑強な構造に惹かれたと言い、「友人たちからも、"大進ホームの物件は柱の本数が他に比べて多いね"と言われました」と建築時を振り返ります。

間取りはA様が考えたもの。「水周りを集中させ、家事動線が楽になるように配置しました。建て替え自体は数年前から計画していたので考える時間もありましたし、無駄なところは一つもない家に仕上がったと思っています」とにっこり。「浴室の隣りに、暖房と給湯用のボイラーを置いているのですが、上部に渡したハンガーに洗濯物を干せ、壁の収納棚も使い勝手が良く助かっています」と奥様。

外壁は10年に一度のペースで塗装
外壁は10年に一度のペースで塗装

地元密着の安心感

建築中は、ほぼ毎日のように現場に足を運んでいたそうで、「途中変更をお願いした箇所も快く引き受けていただけ、希望通りの家が出来ました」とA様。長年住み続けても不満箇所はほとんど思い浮かばないとも話します。

外壁は何度か塗り替えなどのメンテナンスをしていますが、室内は建てた当時のままだというA様邸。「まだ先の話にはなりますが、リフォームを検討しています。リビングと接している和室との境目に段差があるので、床の高さがフラットになるようにしたいと考えています」とA様。さらに「大進ホームさんは定期的に訪問してくださるので安心感があります。今後も担当者を信頼し、気軽に相談していこうと思っています」と話してくださいました。